カナダ留学で憧れのお仕事に就く

カナダに拠点を置く企業は、カナダ留学を行っている外国人をインターンシップとして受け入れることに積極的という特徴があります。

中でもトロントは北米地方で3位、世界で6位という規模の大きな証券取引所がある上にカナダに存在する5つの銀行の本社が全て集まっています。

そのため、世界の中でも重要な位置づけをされている経済都市です。

Ameba News関連情報サイトです。

カナダ留学をすることでこうした世界を股にかけている企業を自分の目で見て体験するということは、カナダ留学後の就職活動や就職後にも大きな影響を与えることになるでしょう。カナダ留学中に日本にも進出している大手家具メーカーでのインターンシップが評価され、帰国後支社の責任者として抜擢されたというケースもあります。
同様にカナダのホテルにインターンシップとして訪れていた学生が同系列のホテルの責任者になるという事例もあります。そして、インターンシップをきっかけに外資系企業への就職を決めるという学生がとても多いです。


大手航空会社の客室乗務員や旅行会社などへの就職も多く、カナダ留学をすることで世界規模の仕事に就くという方が多いのです。



このように、世界で活躍するビジネスマンに育つのはやはり国際語である英語を習得できるためです。

訛りなどが一切無い綺麗な発音は世界のどのような国に行っても役立ちます。

また、こうした綺麗な発音を習得することでテレビ局や新聞社に入り個々の国に特化した記者やレポーターとして活躍することもあります。

カナダ留学を成功させたい人に必見の良い情報をご紹介します。